2017年読書ベスト5

 

2017年に読んだ本は43冊でだいたい週に1冊ぐらい。

 

去年が45冊だったので、あまり増えず・減らずという感じでした。

 

今年からは「歴史」に関する本を読み始めました。

 

何から手をつけたらよいのか分からなかったので

 

とにかく興味のあるところから読み始めていきました。

 

読んでいるうちに色々なものがつながっていくと信じて・・・

 

ちなみに、あまり最新の本は読みません。

 

では今年、印象に残った本をランキング形式で紹介します。

 

第5位 鈴木さんにも分かるネットの未来:川上 量生
川上 量生 岩波書店 2015-06-20
売り上げランキング : 145238

by ヨメレバ

 

 

ネット業界の重鎮、川上量生さんがネットの歴史を振り返りつつ

 

今後ネットがどのように活用されていくのかを分かりやすくまとめられている本です。

 

AmazonなどのプラットフォームビジネスやBitcoinなどは今後どうなっていくのか、

 

その辺の専門書に比べて、本質を突きながらも簡潔に記載されておりコスパ良しです。

 

(ブログ)

【書評】鈴木さんにも分かるネットの未来

 

第4位 大君の通貨:佐藤 雅美
佐藤 雅美 文藝春秋 2003-03-01
売り上げランキング : 24658

by ヨメレバ

 

 

外交戦略がどれほど重要かを痛感せざるを得ない、江戸末期のお話です。

 

間接的に江戸幕府崩壊の引き金を引いたといっても過言ではありません。

 

ちょっとした判断ミスが国全体にどれほど影響を与えるのかを

 

一度見てみたい方はどうぞ。

 

(ブログ)

外交戦略の無能さが国家を滅ぼす

 

第3位 「都市」の世界史:出口 治明
出口 治明 PHP研究所 2017-03-18
売り上げランキング : 41100

by ヨメレバ

 

 

ニューヨーク、北京など世界の都市の歴史に絞ってまとめられた本になっています。

 

様々な都市の歴史を見ていくとその共通項が見えてきます。

 

旅行の前に読んでいけば、現地へいった時の感慨深さも倍増します。

 

私は北京に旅行に行く前に読んでから行きましたが

 

故宮を回っている時にそのありがたさを感じることができました!

 

(ブログ)

「都市」の世界史

 

第2位 内向型を強みにする:マーティ・O・レイニー パンローリング

 

マーティ・O・レイニー パンローリング 2013-07-13
売り上げランキング : 7430

by ヨメレバ

 

 

内向型人間の僕にとっては共感しまくりの1冊。

 

自分のエネルギーの源泉がどこにあるのかが分かったので

 

来年から活かしていきたいとおもいます。

 

自分の事を知っているようで全然わかっていなかったり。。。

 

(ブログ)

内向型を強みにする

 

第1位 華麗なる交易ー貿易は世界をどう変えたか:ウィリアム・バーンスタイン
ウィリアム・バーンスタイン 日本経済新聞出版社 2010-04-23
売り上げランキング : 291002

by ヨメレバ

 

 

イカダを使っての物々交換から始まり、シルクロードや大航海時代

 

車や飛行機の登場を経て、近年の貿易保護政策まで

 

今の人類の繁栄は交易なくしては語ることができません。

 

一方、ペストなどと交易があったからこそ発生するデメリットもあります。

 

常に貿易が歴史の中にでてくるということもあり、

 

世界の歴史を読み直している感覚で読めるのでとても読みやすかったです。

 

華麗なる交易 ― 貿易は世界をどう変えたか

 

まとめ

 

今年から歴史の本を読むようになりましたが

 

あまりに難しく、そして量も多く最初は電車で読んでても

 

寝落ちする日々・・・

 

1年読んで成長を感じることができたのは

 

新刊のビジネス書などは2,3時間で読みきれるようになってました。

 

筋トレと同じように読むのも慣れが必要だというのがわかりました。

 

また、僕はある歴史の時代・時期に絞って読むというよりは

 

ある物事に絞ってこれまでの歴史を見ていくほうが好きなんだと思います。

 

貿易の歴史とか、人口の歴史とか、標準化の歴史とか。

 

来年はこの軸で読み続けて教養を少しでも積み重ねれば・・・