Code For Kobe 定例会 26th

今回から開催場所がサンパル神戸からスペースアルファ三宮に変更となり

 

追加の机を出すほどの盛況だったCode For Kobeでした。

 

今日のトピックと簡単な感想を以下にサマライズします。

 

(1)シリコンバレーツアー大報告会(明主さん、秋山さん、西村さん、大平さん)

 

神戸市では3つのスタートアップ・新しいビジネスが生まれるためのエコシステム関連の取り組みが行われており、

 

今回は主に学生向けのプログラムであるシリコンバレー交流育成プログラムの結果報告。

 

 

プログラムの主な目的は以下のとおり。

 

  • 起業家マインドの醸成
  • ビジネスプランのブラッシュアップ
  • ピッチスキルを身に着ける

 

こんな超有名な企業にも訪問。

 

 

私の大学時代と比較するのも恥ずかしくなるぐらいうらやましいのと

 

スタートアップが当たり前の環境になっていることに加え

 

海外でビビってしまうような状況のなか果敢に挑戦していた

 

学生たちの発表にただただ驚くばかりで、

 

一方、海外行っても肉喰ってるばかりではイカんと反省・・・

 

あと、個人的に気になったのCode For Americaの取り組み

 

どうスキームでサービスをローンチしたのかが気になっています。後から見てみよう。

 

 

(2)チャレンジ!オープンガバナンス報告(高橋さん)

私は参加していなかったのですが、Code For Kobeの有志が集まり参加。

 

http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/padit/cog2016/

 

ポスターセッションでプレゼンテーションされた報告がありました。

 

ハッカソンもアイデアソンも然り、なかなかこうゆうイベントから本来の狙いにたどり着けないのが現状です。

 

よく言われるのが、「したい人、10,000人。始める人、100人。 続ける人、1人。」

 

このなかには、もう始めているグループもあるようなので

 

ここから「続ける人、1人」がでることを期待です。

 

3)神戸市給食オープンデータの有効活用(後藤)

 

今回は私も少し話をさせてもらいました。

 

 

アカウントはここからダウンロードできます、バグがあればコソッと教えてください…

 

まだ全然できていないので勝手にどんどん変更していきます。あしからず

 

友だち追加

 

 

今年は先日発表したイベントアプリとこのLINEアカウントを育てていこうと思っています。

 

(4)県政150周年記念先行事業”HYOGO150″スタートアップシンポジウム告知(木村さん)

 

こちらは告知です。行政にもVRが!

 

https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk08/event/hyogo150.html

 

将来は小学生の社会の勉強などもVRみたいなのでやるんだろうなと想像しつつ・・・

 

現実逃避もこのぐらいにして、年度末頑張るか〜

 

ABOUTこの記事をかいた人

masaki

神戸で働く、ITエンジニア   IT×グローバル×医療で世の中に貢献できるよう、日々奮闘中。 スポーツと海外旅行が趣味です。