Code for Kobe定例会 35th

 

2018年、1発目の定例会でした。皆さん年始ということでお忙しく、参加者も少なめでコンパクトな定例会となりました。

 

(1)まなびと活動紹介(中山さん)

 

「まなびと」と呼ばれるNPO法人のご紹介。

 

 

放課後の子供達の学びの場を提供したり

 

 

外国人に日本語教育をしたり

 

 

地域の学び場を提供しているNPOです。

 

今後はプログラミング教育も入れていきたいとのことで

 

Code For Kobe に足を運んでいただきました。

 

僕の子供の頃の学童は上の子、下の子が一緒になって遊ぶなかで学んでいたけれど

 

今はきちんとした学習プログラムがあるんですね、すごい!!

 

(2)学会告知(畑さん)

 

「情報コミュニケーション学会」と呼ばれる

 

社会学を理系・文系の視点でみるという初耳の領域。

 

Code For Japan Summit に参加されて知ったグラレコを

 

この学会でやるらしく、学会では初の試みのようです。

 

3月10日、11日に開催されます。

 

ご都合よければぜひ。

 

情報コミュニケーション学会 全国大会

 

(3)今年の活動について(西谷さん、薬師寺さん、坂ノ下さん)

 

薬師寺さんからアーバンイノベーションチャレンジの状況報告。

 

ファイナルピッチではダメではあったけど、今後は消防局と本課題の詳細を引き続き詰めていくようです。

 

次に西谷さんからCode For Japanの広告を打ったがイマイチだった件。

 

僕もFacebookの広告を打ってみたが全然成果なし。口コミのほうがよっぽど成果があったような・・・

 

最後に坂ノ下さんから神戸カフェ・スイーツ散策マッピングパーティ

 

女性と男性が一緒になって神戸の街をカフェ・スイーツをキーワードに散策しながらマッピングパーティ

 

独身なら行きたかった・・・

 

次回は僕も何か喋ろうかな〜

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

masaki

神戸で働く、ITエンジニア   IT×グローバル×医療で世の中に貢献できるよう、日々奮闘中。 スポーツと海外旅行が趣味です。