2018年振り返り

歳を取ると月日が経つのが早いと言われますが今年はそうでもなかった2018年。

 

総括すると「引きこもった2018年」

 

という事で、今年の抱負の振り返りをします。

 

2018年抱負

2018年1月4日

 

忙しかった週末

今年は長男が受験生なので、家族全員がそれに合わせた生活に。土日は昼と夜と塾があるのでその送り迎えがあり、たまに朝から図書館で勉強したりすると3回ぐらい家と目的地とを往復する事もしばしばあります。

なので週末は家族で外食をした記憶がほとんどなく、そうゆう意味では家計には優しいのかもしれませんが^^;

こうやってブログを書いている今が長男の受験勉強ピーク時で、まさに最後の追い込み時期です。1年の振り返りとしてはここでクローズできますが、現実的には3月まではまだもう少しこんなに生活が続きます・・・・

(自分の受験の方がまだ気楽でよかった)

次男のバレーボールも、ローテーションで回す家族が6年生卒業で減り、去年よりも頻繁に引率に行くことになりました。引率中ぼーっとしているのももったいないので、割り切って走ってみたり、本を読んだり、時には仕事をしたりと有意義!?に時間は使えたかなと思います。

という事で、ずっと車でタクシーのように近所をウロウロしていた週末がほとんどで、週末遊んだ記憶がほとんどない1年間でした・・・

 

 

受験生のサポーターになれているか?

主に副教科や資格の勉強のサポートをやりました。副教科であれば作品展に出品してもらえるようなテーマ選定やレポートのまとめ方をアドバイスしたり、資格の勉強であれば試験に向けた勉強計画の立て方を教えてあげたりしました。

5教科の勉強を直接教える事はあまりしたくなかったので、答え・解き方を教えるのではなく、極力「気付き」を与えられるような関わりかたをしました。

もちろん、そんな綺麗ごとだけではなく叩き起こして図書館に強制連行したり、夏休みの宿題の追い込み時は軟禁状態にしたりと親子ケンカすることも。

そんな中でも本人が前向きに頑張ってくれたおかげで、なんとか志望校へ挑戦できるレベルまでには到達できたようで、あとは本人次第です。

 

あまり時間を割けなかったコミュニティ活動

長男の受験関連に想定以上に時間を費やすことになってしまったため、今年の成果はLineBotを使ったごみ収集情報を提供するアプリを作ったぐらいで、もっと色々なことにチャレンジをしてみたかったのですが、例年と同じような感じとなりました。

何かのプロジェクトを進めるとかに足を突っ込むと、会社でしている事とあまり変わりなくなるのでコミュニティでしかできない事にもっと時間を裂ければと思っています。AIやビッグデータなど、比較的新しい技術をつかって何かアプローチしてみたいなと思っています。

 

仕事の方は来年フルスロットルで

仕事の方は上期はまだマシなほうでしたが、下期に入り徐々にフルスロットル状態に。来年・再来年がピークになりそうです。今年で長男の受験が終わり、来年はちょっとマシになるかなと思いきや、なかなかそうはさせてもらえそうにありません。

来年は久しぶりに仕事にどっぷり浸かる1年になりそうです。(たまにはそんな年もあっていいか、たまにはね・・・)見方を変えると色々と挑戦ができる環境ではあるので、この機会を活かして自分の仕事の幅を広げていきたいなと思います。

体重は10キロ痩せることができた

昨年の神戸マラソン後から徐々に体重がリバウンドし始めていたので、今年はマラソンの練習に加えて食事療法をかなり改善しました。そのおかげで、なんとか10キロ近く体重を落とすことができました。

見た目はほとんど変わっていないので、体の内部にあった内臓脂肪がごっそり落ちてくれたのだと思います。こちらが7月と11月のCTスキャンの結果。

(Before)

(After)

体積的にも約半分減ったことが分かると思います。今は神戸マラソンが終わって少し甘い物に手が伸びがちになっているので、気を引き締めて2019年も引き続き継続していきたいなと思っています。

 

ブログは新たな方向へ

元々は自分の活動記録を残して自分自身の振り返りのためにブログを書き始めました。書いていくうちにブログに関して色々な情報を得ることができました。

今の私のように自分のために残す目的のために書いている人と、課題解決のために情報提供するという目的でブログを書いている人がいることに気付きました。

確かにわからない事があれば調べる事が多くそれにより多くの疑問を解決できたという経験もあり、逆に発信する側として問題解決を提供する立場でブログを書いてみたいと夏頃から思うようになってきました。

秋は色々な本を読んで情報収集をして、やっと方向性も見えてきました。2019年は匿名で密かにブログを運営していこうかなと考えていますので、このブログは2018年この記事をもって一旦休止をしようと思います。

ただのオッサンの日記でしたが、これまでたくさんの方々に読んでいただき、ブログを続けるモチベーションになっていました。閉鎖はしませんので、またカムバックします。

 

まとめ

2018年、世間は「災」となっていましたが私個人としては「静」の1年でした。とはいえ、家族にとって、自分の仕事・プライベート・健康にとっては今後に向けての大きな布石を打つ事ができた1年になったかなと思います。

もう少し仕込みが残っているので2019年も確実にやり切って2020年を迎えたいと思います。

 

おわり

 

ABOUTこの記事をかいた人

masaki

神戸で働く、ITエンジニア   IT×グローバル×医療で世の中に貢献できるよう、日々奮闘中。 スポーツと海外旅行が趣味です。