レゴ仮装ラン(参加動機編)

去年、神戸マラソンを鉄人28号で無事!?走り終えてひと段落していたところ、

 

一人の男の行動に変化が現れた。

 

次男、ミツキである。

 

ちなみに親父の神戸マラソン挑戦記はこちら↓

 

神戸マラソン挑戦記(鉄人28号作成)

神戸マラソン挑戦記(レース前トラブル編)

神戸マラソン挑戦記(レース前半編)

神戸マラソン挑戦記(レース後半編)

 

彼は普段の素行からあまりにもかけ離れた父親のギャップに影響を受けたのか

 

神戸マラソンを境に鉄人28号に強い執着を持ち始める。

 

まず、父親の鉄人28号の残骸を勝手に拝借して遊び続ける日々。

 

 

学校では、図工の作品になぜか鉄人28号が描写されている・・・

 

 

しまいには折り紙で自作鉄人28号を作り始める始末。

 

 

こ、これは、確実に親に何かを訴えている、ヤ、ヤバい。

 

 

これまでも!?というような行動が幾つかあったがこんな奇行は親も初体験。。。

 

軽くヒアリングしてみる。

 

まず疑ったのは鉄人28号にはまったのではないかという事。

 

聞いてみるも、どうも違う。

 

ある日、神戸マラソン後にもう一つ現れた行動を思い出した。

 

父親と一緒に走るようになったことだ。

 

 

恐る恐る聞いてみる。

 

「マラソン出てみる?」

 

と聞くと「レゴで・・・、アベンジャーズかスパイダーマンがええ」

 

 

こ、こんなん、む、無理〜!!汗汗汗

 

けども、すべてがつながった・・・

 

続く

 

ABOUTこの記事をかいた人

masaki

神戸で働く、ITエンジニア   IT×グローバル×医療で世の中に貢献できるよう、日々奮闘中。 スポーツと海外旅行が趣味です。