LINE アカウント「Mimamoru」オープンデータ更新手順

月に1回行う、神戸市給食オープンデータを使ったサービス

 

「Mimamoru」の更新手順を公開します。

 

サービスは作っておしまいではなく、作ってからが大変です。

 

データの変更、プログラムの変更等、色々な作業が発生します。

 

このサービスを作った時に、自分が運用できる範囲でということで

 

楽にできることを考えました。

 

以下が毎月やっている運用手順です。

 

神戸市の給食オープンデータは毎月23日に来月分の献立を公開してくれます。

 

 

 

まず、オープンデータを自分のPCへダウンロードします。

 

 

地区によって献立が違うのでそれに合わせてファイル名を変更します。

 

 

次にこのファイルの形式はPDFなのですが、LINE BotからPDFファイルの送信ができないので

 

 

このツールを使ってPDFをJPEGへ変換します。

 

 

 

そのJPEGファイルをAWSのS3へアップロードをします。

 

 

アップロードしただけではそのファイルは非公開なので見れるように公開します。

 

 

そして、自分の端末から確認してチェックして完了です。

 

10分ぐらいで終わります。

 

頑張れば自動化もできそうです。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

masaki

神戸で働く、ITエンジニア   IT×グローバル×医療で世の中に貢献できるよう、日々奮闘中。 スポーツと海外旅行が趣味です。